全日本青少年空手道選手権大会

支部開設以来、初めての組手全日本チャンピオンが誕生しました。

27f705ec_20150507024539620.jpg
小学6年重量級 
優 勝
丸岡 優真




決勝戦は予想通り、3月の全関西決勝で敗れてしまった、広島支部のFくんとの再戦となりました。

支部の仲間達&保護者の方々の大声援に後押しされ、渾身の突きで前に出続ける優真

延長戦の末、悲願の全日本チャンピオンに輝きました

大会の朝、優真の顔を見た時、何とも言えない良い顔をしていて、

『こいつは今日必ず優勝するな』 と直感し胸が熱くなりました。

このような感情は、私自身初めての事でした。

そして優真はやってくれました。

最高にカッコ良かったよ

017_20150509022730554.jpg
もう既に、優真の気持ちはモスクワ世界大会に向かっています

スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURL:http://kyokyokushin.blog63.fc2.com/tb.php/1049-da691177