成田を発って約22時間、夕方にヴァルナに到着

そのままホテルに直行

休む間もなく15㎞程の場所にある大会会場へ。

CIMG0745.jpg CIMG0746.jpg
出場選手が集まり、館長の号令による稽古が撮影されました。

CIMG0757.jpg
3年前と同じ会場ですが、内装、イス、トイレなどが一新されてピカピカに生まれ変わっていました!

この後ホテルに戻り、計量を全員無事パスして一安心

ホテルの近くには、お店など無く、明日に備えてじっくり就寝

写真が無いのは、撮る余裕が全くなかったからデス


大会初日
CIMG0753.jpg
日本人選手団一番のり!

CIMG0754.jpg CIMG0756.jpg
覚悟が決まった。引き締まったいい表情をしていますね

CIMG0762.jpg CIMG0761.jpg
CIMG0765.jpg CIMG0768.jpg
広々とじっくりとウォームアップ出来ました。

CIMG0779.jpg CIMG0778.jpg
CIMG0776.jpg CIMG0777.jpg
34か国、670名。

KWU (極真館、IKF、KWF、新極真会の4つの団体) 統一チャンピオン決定戦!

CIMG0789.jpg CIMG0782.jpg
CIMG0786.jpg CIMG0780.jpg
CIMG0805.jpg CIMG0801.jpg
CIMG0797.jpg CIMG0807.jpg
普陽、京都支部の初陣でしたが、ロシアに敗退。スロースターターはいつもの事ですが、後半盛り返し、延長~再延長に。最後の最後に上段にヒザをもらってしまいました。昨年のチャンピオンが初戦で敗退・・・やはりスーパーハイレベルな大会という事。
士道、初戦はウクライナに勝利も動きが固い。2回戦ベラルーシに惜敗。
一誠、初戦はジョージアに快勝、準々決勝進出
優真、初戦はカザフスタン、2回戦アルメニア共に不戦勝!『持ってる男』 として日本選手団を盛り上げました
昇央、初戦は南アフリカ、2回戦はロシアに勝ち、準々決勝進出 外人のリズムと昇央の超アグレッシブが噛みあわず少々バタバタした感じ。
開偉、初戦はベラルーシに不戦勝、2回戦ウクライナに、きわどく勝利。準々決勝進出
日和・咲希、試合時間が予定オーバーで初戦が明日に持ち越し。精神的に消耗しましたが、それは他の選手も一緒、明日に備えます。

【 初日の結果 】
弘田一誠  準々決勝進出
丸岡優真  準々決勝進出
川上昇央  準々決勝進出
竹内開偉  準々決勝進出
弘田士道  二回戦敗退
岡田普陽  初戦敗退
堀江日和  明日が初戦
古久保咲希  明日が初戦

15253394_790702534402119_1391816752063746804_n.jpg
普陽・士道、お疲れ様。

明日からは仲間のバックアップに全力を尽くします

帰りに会場近くのスーパーマーケットに寄り、食べたい物を購入。

リフレッシュ出来たみたいでした

大会二日目に続く・・・



スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURL:http://kyokyokushin.blog63.fc2.com/tb.php/1339-c51e2e32