全日本青少年大会で優勝・準優勝を果たした京都市のメンバー、

仁哉 仁龍 梨音 心潤 苺が、(沙羅は修学旅行で欠席)

門川大作 京都市長を表敬訪問しました。

市長 インタビュー
優しいが溢れる、労いと激励の言葉をいただきました。

また、2021年に関西地区で開催されるワールドマスターズゲームス。

空手道は京都・岡崎の武徳殿で開催されるとのこと、興味深いお話も聞かせてくださいました。

みうる りおん
じん まい
ひとりひとり報告と抱負を発表しました。

市長から 「谷口先生はどんな先生?」 との質問が

苺 「たまに怖いけど〇〇〇〇です」 との答え。

ありがとう

ジンヤ ジェイコム
J-COMネットテレビのインタビューを受ける仁哉。

空手家らしく、凛とした態度でした。

夕方のニュースにて約2分間紹介していただきました

新聞
京都新聞社の取材を受けました。

CIMG4730_20180608102639803.jpg

集合
門川市長、瀬川局長はじめ、市役所の皆さま、

このような機会を設けてくださり、本当にありがとうございました。

押忍。


スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURL:http://kyokyokushin.blog63.fc2.com/tb.php/1573-51a3a8de