『型』 5年生 宮田悠斗4級

ぼくが空手の体験に行ったのは、2年生の4月のことでした。そのときに一番かっこいいと思ったのが型でした。その時ぼくも型をやってみたいと思いました。それが空手を好きになった理由です。また、型の練習をしている時に、きれいにピシッと決まると気持ちがいいのも理由の一つです。ほかにも型が好きなので基本稽古も好きです。

今年の全日本は予選つうかできずに終わりました。そのときはとてもくやしかったです。でも中部大会では、予選1位つうか、本戦も1位つうかで、空手を習い始めて、初めての賞状とたてをもらいました。とってもうれしかったです。

1月3日の演武会では、しっかりと決めて、きんちょうして体がカチコチにならないようにしたいです。来年の全日本は、予選つうかして、1位になって大きなトロフィーがほしいです。これを目標にしてがんばっていきたいです。型をもっともっとがんばって全日本で1位になって、型日本一になりたいです。型だけじゃなくて、組手もがんばりたいです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://kyokyokushin.blog63.fc2.com/tb.php/218-bdf70182