6/23() 国立代々木第二競技場に於いて開催された、『全国型競技錬成大会』

京都支部からは3名が出場し、海人と仁哉が優勝。棚木さんは四位入賞。

3人ともGW全日本以降の大きな成長を感じました。おめでとう

003_20130624225047.jpg 004_20130624225048.jpg
盧山館長から直々に表彰される2人

006_20130624225050.jpg
海人、凛々しいぜ 決勝は、奈良県北支部の今田君との関西対決でした


『全世界空手道型競技選手権大会』は、日本人選手が上位を独占!

男子決勝は、井上選手、田村選手が同点一位!

試し割りで決着がつくドラマチックな幕切れとなりました。

007_20130624225051.jpg
【男 子】
優勝 井上雄太(埼玉県北)  準優勝 田村優太(福島県) 
第三位 山田武史(武蔵中央)  第四位 増子広行(福島県)

【女 子】
優勝 小池由希子(福島県)  準優勝 岡崎紗奈(福島県) 
第三位 佐久本愛海(川崎元住吉)  第四位 長沢麗奈(蓮田)


午後は、顔面ありルールの全日本ウェイト制空手道選手権大会』が開催されました。

5階級中、3階級でさいたま中央支部、2階級でブルガリア勢が優勝しました。

軽重量級を制覇した菊地選手、重量級を制覇したコマノフ選手の2人が素晴らしかったです。

観ていたら血が騒ぎます。中量級で優勝したペトロフ選手と戦ってみたいな~

012_20130624225053.jpg
北摂支部の齋藤さんが、軽量級で準優勝

齋藤さん、来年は胴上げさせてくださいね


スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURL:http://kyokyokushin.blog63.fc2.com/tb.php/703-cebc9991